髪は女の命、、、なのだが、、、

banazi
2020-10-17

そう、髪は女の命だ。源氏物語でも美人の条件に髪の美しさが語られている。でも残念な事に私の髪は、剛毛、うねり、パサつきと三拍子揃っている。いや、最近では白髪も増えた。

若い頃から色々なトリートメントを試し、良い美容師さんを探し求め、髪に関する情報も読みあさってきた。どれも結局空振りである。

ベルタヘアローションを使った口コミと効果

私の理想とするところが高すぎたのか。何をやっても思うようにならなかった。食べ物が悪いのかな?と思い考えたが、同じご飯を食べている妹は憎らしい事にさらさらとしたロングヘアーをいつも風になびかせている。もう遺伝なのだろう。しばらく努力したが40代にはもう結構諦めていた。仕事の関係もあるが、髪はいつも束ね、トリートメントも椿オイル一本、美容師さんも固定した。白髪も増えたので髪も染めていた。

もうそれでいいや。子育てて忙しいしどうでもいいかという気持ち。
そして50代。髪は自宅でヘナを使っている。自然派なので染まり方は今ひとつだが刺激が無く頭皮にも優しい。髪が艶々になると言われているが、今までの経験から私にはそんなことは起きないと思っていた。
しかしどうだろう。ヘナを始めてから約一年。気付くと最近髪がさらさらしている。うねりはそのままだが、艶が出ている。
そうか、化学的な物が私の髪には合わなかったのか。そう気付かされた。

妹も友人達も今、歳を重ねて薄毛に悩んでいる。今まで私が羨んでいた髪を持つ彼女らが、だ。私の髪を今度は彼女らが羨んでいる。
若い頃から悩んできたから、自分では何もしていないつもりでも、今考えると洗髪は丁寧に行ってきたし、椿オイルなど自然な物を使用してきた。きっとそれが良かったのだと思う。
歳を重ね、今までの自分に感謝している。

コメントは受け付けていません。