胸と下着のマッチング

小学校5年生になったころから、周りの人と比べて胸がふっくらとしている自覚はあったが、そのまま成長を続けて今はGカップに。
周りの同性から羨まれることも多いが、私にとっては昔からの大きなコンプレックスだ。
体育の時間が嫌で、マラソンと水泳は幼い頃好きだったはずの種目だったが、いつのまにか嫌いになっていた。

モテアンジュ

走れば揺れるうえ、その重みで心臓に負荷がかかっているように苦しくなった。
スクール水着は学校の指定のサイズに合わず、泳いでいると横からはみ出てしまいそうになり、男性教師の目が気になってしょうがなかった。
大人になってもそれは同じで、社会人になってからジム通いをしても、やはりランニングマシーンやダンスには抵抗があった。
中でも一番悩んだのが、「下着」だ。ネットで大きいサイズのブラジャーを探しても、可愛い下着など見つからない。

自分の気に入ったデザインがあっても、ブラジャーの紐が細い。そう、一般に売られているブラジャーの紐、どう考えても細いと思う。
とても大きな胸の人を支えられる幅ではない。大きい胸の人の悩みは肩凝りだと答える人も多いと思う。よく、サイドの布が幅広く作られてそれでバストを支えるというデザインも見るが、結局紐だ。
太めのものを買ってはみたが、支える場所が二点しかないのだから、結果は同じだと思った。

将来の胸のことも考え始めた2年前ぐらいに、思い切ってナイトブラを買ってみた。インスタグラムで見かけた「シーオーメディカル」のナイトブラだ。
デザインもレースと単色のデザインで、ナイトブラっぽくない女性らしさがある。
ワイヤーブラの締め付けに嫌気がさしていたので、ノンワイヤーであることも魅力的だった。また、しっかりと寄せてくれるので安いナイトブラにはできない「寄せ」もきちんとできていた。

今では日中もその下着で過ごしているが、肩への負担も少なく、以前ほど胸が邪魔に感じることはなくなった。
もし大きな胸に悩みを抱えている人がいたら、一度購入することをお勧めしたい。