若禿に関する悩み

banazi
2021-02-06

私は現在M字はげについて悩んでいる大学生の男です。私は幼少期のころから額が広かったのでみんなから「はげ」とあだ名をつけられることがあり、辛い過去も持っています。私が本格的に毛量が少ないと感じ始めたのは、高校生1年生の時です。

http://www.vincentcolbertmusic.com/

水泳の時間の時に偶然、水泳帽が取れてしまいプールの底に沈んでいた帽子を拾い上げてかぶろうとしたときに頭に違和感を感じました。「なんだか前よりも前髪が奥に言った感じがするな。」私は幼少のころに「はげ」とあだ名をつけられたせいで自分の髪の毛をできるだけ目視しないように生きてきましたが風呂場で自分の前髪を確認したところ、明らかに幼少のころよりも前髪が後退していたのです。

成長とともに頭の面積も広くなったのではないかと考えましたが。その毛髪の減り方は明らかにアルファベットの「M」をなぞるような前髪になっていたのです。以前からM字禿というワードは聞いていたのですがまさか自分がM字禿になるなんて思っていもいなくて、その時は涙を流した思い出があります。髪の毛が禿げるか禿げないかは遺伝によって決定されると聞いたことがありますが、その説は間違っていないんだと痛感しました。というのも私の父も祖父も毛髪量が薄く、前髪から徐々になくなっていったそうです。現在は、とにかくこれ以上髪の毛を減らさないために育毛剤を毎日欠かさずに使っています。