鍋に置き換えマイナス5キロ

私が行なったダイエット法は「鍋と筋トレ」ダイエットです。このダイエット法で54.5kgから50kgに減量成功しました。
それまでの私は、食べることが大好きで、白米とお肉を量を気にせず食べまくる生活でした。そこで、昼と夜を鍋に置き換え、野菜を大量摂取できるようにしました。

グラマラスパッツ

生野菜に比べて、野菜の摂取がとても楽にできるのでオススメです。食事制限は、ストレスになり繋がらないと思ったため、鍋の食べる量は全く制限していません。
筋トレをし始めたきっかけは、「痩せても綺麗に見えない」ことに気づいたことです。鍋への置き換えで、ダイエットを始めてすぐに2kgほど体重が減ったのですが、痩せたというより、こけたような印象で美しく魅力的には見えませんでした。そこで、健康的な姿勢の良い体になるだめ、筋トレを始めました。

やっていたメニューは、腹筋、背筋、足パカです。腹筋や背筋は、姿勢を正すのにとても効果的でした。ウエストも一週間で2cm縮めることができました。最近話題の「足パカ」は、とてもキツく効果が現れるまで時間がかかるので、途中で諦めてしまいました。
ダイエット期間は、3ヶ月ほどです。食事制限ではなく置き換えであることや、筋トレを行なっていたからか、リバウンドは今のところしていません。諦めてしまった「足パカ」に再チャレンジして、次は脚痩せを目指したいです。