とにかく大食いの私が10キロ痩せるのに成功したダイエット法

私は物心ついた時から大食いで色気より食い気…。

ダイエットを始める前はBMI23、ウエスト72センチの小太り体型でした。

20代前半だというのにまるで中年のおばさん体型。

服も細身なものは一切入らず、ほっそりしている同世代の女の子を横目に相変わらずお菓子や揚げ物を毎日食べ、500mlのミルクティーを2、30分で飲み干す生活を送っていました。

鏡に映る自分の姿を見て「不格好だなぁ」と思いはするものの、その習慣を捨てる勇気も思い切りもなく、毎年2、3キロ体重が増加していきました。

しかし…ある時TVでマラソンを見ていると自分も急に走り出したい衝動に駆られ、何を思ったかランニングを始めました。

汗を流すことが気持ちよく、毎日5キロほど走るようになりました。

ついでにアスリート気分で食事も変えようと思い、肉は鶏のささみ、胸肉、砂肝に限定し、その他はキャベツの千切り(好きなだけ食べてOK)、レンジでチンした大根やネギ、卵。

日替わりでカロリーオフドレッシング、ケチャップや醤油、カロリーオフのマヨネーズで味付けします。

これを一日二食、または三食で半年間続けるとなんと体重は10キロ減りました。

周りからも「細いね」「スタイル良いね」と褒められることが増え、何より大好きな細身のモード系の服を着られるようになったことが嬉しかったです。

私の場合、質より量が食べたくなってしまうタチでどうしても食べるかさを減らすことが難しかったため、食べる物を低脂肪、低糖質なものに完全に固定して大量に食べて満足感を得ていました。

大食いの人にはとてもおすすめのダイエット法です!