肌質の違い、悩みの違い。

私は、アトピー性皮膚炎である。
顔には出ないなど幸い軽度であるが、日々痒みや赤み・乾燥との闘いだ。

メリフバームクレンズの使い方から解約方法までを完全レポート!3ヶ月使ってみた効果と私の口コミ!

毎日毎日、中から外からのケアを欠かさない。
添加物の多い食事は、身体の中に毒がたまり痒みの原因になるのでなるべく食べない,
乾燥しないように、朝も保湿・入浴後も保湿など気にかけていることを上げたらきりがない。
人一倍時間もお金もかけて、ケアしている。

ただ、どんなにケアしていても、かゆくなる日はあって痒みや赤みがでれば見た目も悪くなるので
気持ちも落ち込むし、何かするにも集中力がなくなる。
肌を露出した服を着れば赤みなどの肌の汚さが気になるし、仕事や勉強していてもムズムズと痒みが襲ってくる。

一生の付き合いだと思い諦めつつも、”もう嫌だ”と思うこともしょっちゅうである。
生まれつき強い肌質の方にあうと心底羨ましいと思う。なんで私は、、と思うこともしばしば。

ただ、最近ちょっとだけよかったこともある。

一つは、年の割に綺麗な肌を維持できていること。
やはり、地道なケアの継続は裏切らないのだ。体に良いモノを食べ、過度な日焼けをせず肌をこすらず保湿する。
当たり前のことを重ねていくことで、老化のスピードは少し緩やかになりケアした成果が見えてくる。
最近は、初対面の人にも肌がきれいな人と言ってもらえるようになった。”まさか、私が?!”とも思うが、素直に嬉しい。

二つ目は、健康のバロメーターになること。
美容と健康は非常に関連性が高い。
肌をきれいにしたければ代謝を良くするもの・必要な栄養素を食べ、傷つけず刺激になるものを与えない。ストレスを
貯めずしっかり休養すること。そうすれば、いいのだ。
ただ、わかってはいてもそんなに完璧になんてできない。
たまには体には悪いけれど美味しいモノだって食べたいし、忙しくて寝れないときもあるし、ストレスを抱える事だってある。
その結果として出てくる不調は意外と見過ごしながら過ごす。そして、大病となる・耐えられなくなった限界のときに気づく。
けれど、アトピーがあると不摂生が続いたりストレスがたまると悪化するので、”あー限界が近づいているな。少し気を付けよう”と
限界に達する前に気づくことが出来る。
私にとって、肌荒れは自分の健康状況を知る基準になっている。

100人いれば100通りの肌質があり、100通りの悩み・自慢がある。
アトピー性皮膚炎なら乾燥する悩み,油脂が多いならニキビやニキビ跡の悩みなど。

似たような悩みはあるけれど、自分の悩み・肌質は自分だけのものである。
正しいケアをして、自分なりの納得いく”美”を目指していきたい。

ほうれい線や目の下のクマ、シワが気になる!

30代中盤にさしかってきた今、シワが気になってきています。特にほうれい線です。日に日にほうれい線が濃くなっている気がして、憂鬱です。ほうれい線があるのとないのとでは、全然印象が違います。

http://trailouarzazate.com/

ほうれい線があると疲れたように見えますし、おばさんのような印象になります。ほうれい線が目立たないように保湿ケアや、表情筋の運動をしていますが、それでも改善の成果が見られません。ファンデーションをつけるとシワに食い込んでしまうため、ほうれい線にはファンデーションを塗れません。しかし、塗らないと口元だけが肌くすんだように見えるので、それも少し問題です。あとは目の下のシワとクマです。以前よりも目の下のクマやシワが濃くなってきたように感じます。

ほうれい線と同様に保湿ケアをしていますが、保湿した時は良くても、乾いてくると意味がなくなります。ファンデーションをつけると余計にシワっぽく見えてしまうため、塗れません。本当は涙袋をつけるために、目の下に白やベージュのアイシャドウを引きたいのですが、シャドウも摩擦になるため、シワが濃くなりそうです。だから今は目の下にアイシャドウを引くのはやめました。目の下のクマを隠そうとファンデーションを塗りますが、ファンデーションを塗ると余計細かいシワが目立ちます。

私のお肌の悩みは今は目の下がくぼんでいることです。

私の今のお肌の悩みは、目の下がくぼんでいて結構年を取っているように見えることです。年々それは感じていて、私は結構嫌だなと思ってしまっています。私は特に人に会う時にそれを感じてしまってものすごく嫌に感じます。

http://www.cafeoquendo.com/

また、私は結構子供たちと一緒に講演とかに行くことが多いのですが、それでも人の目が気になって仕方がありません。この解決策はもう年老いてきてしまって元に戻すのにはコラーゲンとかが必要そうですが、やっぱり少しずつ良いものを取り入れていろいろと自分の中で体に良いものを取り入れるといいと思いました。結局のところ私は年を取りたくないのだと思います。

しかしながら人間はどうしても年を取ってしまいますのでどうしたら今の肌の悩みが解決方向に進んでいけるかということを考えていきたいと思っています。なんとなく私はあまりいい気持がしませんので少しずついい状態になれるようにしていきたいと思います。私は今とてもお肌が嫌な感じなのでもう少しストレスをためないようにして言って今まで以上に良い方向にもっていきたいなということを感じています。なんとなく今のままだとあまりいい思い出はないと思いますので少しずつやっていこうと思います。

たるみにはたっぷりと保湿を

肌のたるみの大きな原因は、一体なんだと思いますか。一言で言えば老化なのです。赤ちゃんや若い子たちの肌がたるんでいるなんて、見たことないですよね。みんな瑞々しくてハリがあります。この差が、どのように出てくるのか。それは肌の水分量に原因があります。老人と十代以下では、ものすごく差があるのです。水分が不足する事でハリや弾力を失った肌は、支えきれなくなってたるみを引き起こすのです。

http://ouragfuture.com/

対策としては、水分をたっぷり補給してあげる事です。化粧水をたっぷりとしみ込ませて乳液で乾燥しないようにしてあげれば、水分は外に逃げにくくなります。コラーゲンなどを配合しているものなら、プニュプニュの肌にする事ができます。お風呂に入った後の清潔な肌に、たっぷりと使う事が重要です。ケチケチすると全く効果が出ないので、多めに使うのがポイントです。特にたるみは頬や目の下などにできやすいため、入念なケアが必要な場所です。 

保湿化粧品は、皮膚に浸透しやすい分子の細かいものがたくさん販売しています。分子が小さければそれだけ奥まで浸透しますから、内部から肌を変える事ができます。評判のいいものはランキングサイトでわかるので、購入の参考にするといいです。

「内側から変えていこう!」政策

最近暖かくなってきて、気分もあがりますね!
その反面、花粉やPM2.5、黄砂が原因で肌荒れしていませんか?
私は普段あまり肌荒れを起こさない方なのですが、この時期はかなり敏感になります。

ネオちゅらびはだが届いた様子から解約方法まで完全レポート!効果と口コミを紹介します!

無償にかゆくなったり、デキモノができたり、普段使っているパックがヒリヒリ沁みたり。。。
特にこの時期は紫外線も急に強くなりますし、最近のマスク生活も相まって、さらに肌を刺激してしまいます。
そんな時、皆さんはどのように対処されていますか?

私は毎春のことなので、いろいろなものに挑戦してきました。
美容液の導入、日常使いのパックを保湿力の強いもの(高価なもの)に変更、スキンケア商品の総替え、などなど。
しかし、(一時的に肌はもちっとしますが)昼間になるとやっぱりカサカサしてきます。。

そこで、今年チャレンジしたものが「内側から変えていこう!」政策です!
①水を1日2リットル以上飲む。
②朝食にフルーツを摂取する。(ビタミンCの摂取)
③睡眠を7時間以上とる。(なるべく)

この3つ、かなり効果があります!!
肌の調子はいつになく、好調です。
また、外面だけでなく内面も健康的になったという自己肯定感も上がって、一石二鳥です。

モデルさんがよく仰られる3項目でしたが、まさかこんなに効果があるとは。驚きです!
ぜひ取り入れてみてください!

どんより肌に効く飲み物

 「私は誰よりも美しくなろう!」…なんて高望みはしていないものの、普段からのスキンケアはそれなりに頑張っていました。そのおかげで年齢の割には肌が綺麗だねと嬉しいお世辞を時々いただく日々を送っていたところ、毎日の鏡チェックの時に気になってきたのが、どんよりと血色が悪く見える肌になったことです。

 最初は「ちょっとした疲れかな?」と考え、極力早寝早起きを心がけていましたが、加齢のせいか、はたまたスキンケアの仕方に問題があるのか、なかなかその悩みが解決されることはありませんでした。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底レポート!話題のクレンジングバームの口コミを紹介!

 もっと良いスキンケア商品に買い替えたいとは思っても、家計の都合であまり高級な化粧品に手を出すのにも躊躇していた時、たまたまテレビで「アーモンドミルクが肌に良い」ということを目にしました。
 その時ふと自分自身、お肌の手入れに関しては、外からのケアばかりに気を取られ、内側からの栄養には無頓着であったことに気が付きました。
そこで早速スーパーでアーモンドミルクを物色。ダイエットの面も気になる私は、ローカロリーな無糖タイプを選択しました。

 そして試すこと2週間。最初はあまり効果を感じられませんでしたが、毎日コップ一杯飲むということを継続することで、どんよりしていた肌がクリアな肌へと変化していくのを実感することが出来ました。
今でも肌が気になった時は、アーモンドミルクを飲むようにしています。

友達にも勧めたところ、肌だけではなく、便秘気味だったお腹の調子が良くなったと一石二鳥の効果に喜んでくれています。
アーモンドミルクは、さまざまなメーカーで出されていますので、自分に合った味やカロリーのものなどを選ぶと良いでしょう。
もちろん人によって向き不向きがあると思いますが、飲んだことのない方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

敏感肌を通り越して地獄肌

24歳女性、主婦です。
小さいころからずっと肌のことで悩んでいます。

物心ついた頃から、年がら年中手がカサカサしていて、常にハンドクリームをもって小学校に通っていました。夏場のプールの時、消毒液につかると皮膚を細かい針で刺されているような刺激を感じ、拷問のようでした。冬場はリップクリームを塗り忘れたら(なんなら塗っていても)唇がひび割れ、泣きそうな思いをしていました。食事の時、口を開けるとひび割れるんですよね、、、本当に痛いです。

シロジャムの悪い口コミを徹底検証!効果なしで効かないという悪評は本当?

大学生になり、周りに合わせて化粧を始めたのですが、化粧ノリは悪いのは当たり前のことで、そもそも化粧品が体に合っていないのか化粧をするとすぐに頬が赤みを帯びて、ピリピリと痛みます。冬場は乾燥も加わって粉も吹きます。

主婦になって、お皿洗いなど家事をするようになったのですが、私の両手はひび割れだらけです。
こうして振り返ってみると、私の生涯は皮膚の悩みとともにあります(笑)

対策としては、
・ハンドクリーム、リップクリームを常備する。
・敏感肌用の化粧水を使う。
・お風呂上りは欠かさずパックをする。
・無理に化粧をせず、必要なければノーメイクで一日を過ごす。
・『肌に優しい』と書かれた商品を使う。
などの最低限のことは行っていると思っているのですが、あまり大きな効果は得られておりません。

最近では医療職の旦那の勧めで、『ブイ・クレスシーピーテン』というコラーゲンジュースを飲み始めました。なんでも医療現場でも使われているほどお肌に対してよい効果のあるジュースらしいのです。
飲み始めて2か月が経過しましたが、なんとなく肌の調子もいい気がしますが、それはやはり気のせいで症状は相変わらず出ております。それなりにお値段も張るジュースなので、このまま飲み続けるかどうか悩んでいます。

つまり、現状では肌の症状に対して何も有効な手段がないという状況です。

何かいい方法があれば喉から手が出るほど知りたいので、いつもネットサーフィンしています。
またいい対策法が見つかったら試してみようかなと思っています。

どうやったらなおるのか

私は、高校三年生の男子です。私には中学校の時からの悩み事があります。それは、ニキビができやすいということです。部活動は野球部に所属していました。野球というスポーツは汗もたくさんかくし、紫外線にずっとあたっているので肌が荒れるのは仕方ないことでした。

ビハククリアの効果が凄い…!シミやくすみに使った私の口コミ!

きっと部活動を引退したらきれいに治るだろうと思っていました。しかし、部活動を引退してもできやすい肌質は変わらないし、洗顔をしても肌は荒れるばかりでした。いくら洗顔しても、日中になると顔はギトギトしていました。それなのに、口周りはカサついて、粉を吹くこともありました。ニキビが何回もできては治りを繰り返した肌は、毛穴が広がりっぱなしでテカテカ。当時はニキビをつぶしていたので、変につぶしてしまいそのままニキビ跡になってしまったものもありました。

高校生になっても毛穴は広がったまま、ハリはなくなっていつもギトギトの肌になってしまいました。そのことが原因であまり外には出たくなっかたし、至近距離での友達と会話することに自信をなくしてしまいました。肌がきれいだったらもっと友達とも自信もってしゃべれるし、もっと堂々と外を歩けるのにといつも考えていました。サラサラの肌で毛穴は目立たなく、ハリのあるきれいな肌になりたいと思っています。

思春期のニキビについて

僕は現在22歳であり中学性から高校生の間までにきびに悩まされていました。最初のころはポツポツ度できるぐらいで親からもそういう年頃だから仕方がないと言われていたのでそこまで気にすることはなかったのですが、中学2年生になってから急にほっぺやでこに頻繁にできるようになりました。それまでは洗顔をしたことがなく放置したままだったのですが、さすがに酷く病院に行ってみてもらうようになりました。

ビューティークレンジングバーム(oz)体験談!

薬と化粧水を両方いただいて何とか収まるところまではいったのですがなかな病院に行くことも出来ずそれからは市販の薬やネットで購入していたものを利用していました。しかしそれらを使っても病院でもらったものよりも全然効果を感じることができず費用も何倍も膨れ上がりました。特に、クラブでバレーボールをやっていたのでボールが顔に当たったりすると潰れたり血が出てしまうこともありました。

それから高校でもなかなかうまく治らなくなり高校でのクラブ生活を終えて3年ぶりぐらいに同じ病院に行きました。先生からもちゃんと診察したうえで薬をもらったほうがお金にも肌にも優しいよといわれました。それからどんどん治っていき殆ど見えないくらいまで治りました。同じ症状で悩んでいる人もいると思いますが一度ちゃんと病院で診察してもい薬も自分で決めたりしないでお医者さんからちゃんともらったほうがより効率的に治すことができると思います。

やはりストレスなのか。

子供の頃はもちろん、思春期になっても大人になってもニキビなど出来た事がなく、肌キレイだよねと言われ続けてきた私。ところが36歳で3人目を出産し半年を過ぎる頃から顔にニキビができ始めた。一度にいくつも出来る訳ではなく、1つ出来てそれが治る頃にまた1つ出来る。

シロジャム(Sirojam)の体験談

すぐに治るだろうとたかをくくっていたが、最初のニキビが出来てから半年たっても続き、だんだんと痕も治らず顔のあちこちに色素沈着が目立つようになる。これはヤバいと思い、サプリを飲んでみたり市販の大人ニキビ用の洗顔料やクリームなどを色々と試してみるが、痕を含めて改善される気配がない。ある日鏡で顔をじっくり見ていると、ニキビ痕だけでなく小鼻の毛穴の黒ずみも気になり、しばらくして毛穴汚れに特化したクレンジングを買ってみた。

使い始めてすぐに毛穴の黒ずみは解消され、だんだんとニキビも出来なくなって来たので喜んでいたのだが、それから半年たつ頃からまたニキビが出来始めた。よくよく振り返ってみるとやはり原因はストレスなんだと思う。若い頃も仕事柄ストレスばかりの生活ではあったが、飲み会だったり友達と出掛けたり、愚痴るところも沢山あり、体も動かしていたのでうまくストレス発散出来ていたのだと思うが、専業主婦になり、3人目出産後は、上の子2人と年が少し離れているのもあり、家族の時間軸が合わずに時間に追われ、友達と会う機会もぐんと減り、ストレス発散する場面がほとんどなくなっている事に気が付いた。

クレンジングを替えて一時的にニキビが出来なくなったのも、ちょうど下の子に少し手がかからなくなってきてから、いわゆるイヤイヤ期がひどくなるまでの期間だった。今私は専業主婦。家計も厳しくなっているので、家で出来るストレス発散方法を探している所だが、それを見つけたらニキビは治るのか。早く試してみたい。

ある日突然できた大量のニキビ

とにかく肌がきれいだと言われてきた私。

大したケアなどしなくても、つるつるの肌でした。

お風呂上りも化粧水もつけずに、冬はもちろん乾燥していましたが無視。見た目がきれいなのですっかり油断していました。

ところが、大学2年生のとき。

あんなにきれいだった私の肌がニキビだらけに。

考えられる原因としては

・大学から親元を離れてストレスがたまっていた

・完全自炊だったので栄養バランスが取れていなかった

・彼氏と別れたショックをため込んでいた

・水が合わなかった

久々に会った友達からは

「え?どうしたの?そのニキビ!」

と言われる始末。

近所の皮膚科で薬をもらっても治らない。

美容皮膚科に行って大量のビタミン剤を処方されるが、胃が荒れる。おまけに保険がきかないので高い。

友達に電話をしながらわんわん泣いたこともありました。

化膿した眉間の巨大ニキビをつぶして悲惨なことになり、バイトを休んだこともあります。

今考えると、かなり非常識ですが・・・。

そんなこんなで、半年ほど悩み続けたでしょうか。

また、だんだんと元のきれいな肌に戻ってきたんです。

ラントゥルースを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

これも考えられる可能性としては

・泡をたてるタイプの洗顔に変えた

・食生活を気を付けるようになった

・新たに好きな人ができた(笑)

ということくらいです。

それから20年ほど経ちますが、軽い肌トラブルはたまにあるものの、ずっと安定しています。

また油断しがちになりますが、現在心がけていることといえば、下記のとおりです。

・とにかく保湿をたっぷりと

・現在も泡を立てるタイプの洗顔を使用

・薄化粧を心がける

・栄養バランスに気を付ける

結局、ニキビができたときも治ったときも明確な原因はわからずじまいなのですが、油断せずにこれからも肌を大事にしていきたいと思っています。

顎周りのニキビとおでこのにきび

顎周りのニキビとおでこのニキビ悩んでいます。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

おでこのニキビは思春期の頃から10年間ほど赤い炎症したニキビが出来たり治ったりを繰り返しています。

顎周りのニキビは、20代に入ってから常に出来るようになり顎ニキビと同じように赤く炎症した痛みのあるニキビができています。

思春期の頃は皮脂分泌が盛んで皮脂のせいでニキビができやすいのかと思っていました。

とにかく皮脂を取り除くように洗顔だけを丁寧に行いその後のケアを行っていませんでした。

今は20代も後半になり皮脂分泌が低下して、どちらかと言えば乾燥肌寄りになっている今もニキビが改善されません。

美容についての知識は身につけ始めているので、洗顔はもちろん乾燥肌になった今も大切ですがその後の保湿ケアが大切であるということにも気づきました。

自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んで優しくケアをしています。

しかし、ニキビが改善されません。

顎ニキビは特に、生活習慣やストレスや睡眠が大きく影響しているということを知りました。

外側からのケアをたくさんしてきましたが、限界があるので内側からのインナーケアが大切だと思いました。

水分をしっかり取ったりバランスの良い食事を取ったり睡眠をしっかり取ることを継続してニキビの改善を目指そうと思います。

そんなとこにシミあった??

私は30代後半にさしかかった二児の母です。
忙しさのあまり、お肌のお手入れはおろそかになっています。
しかし、シミとの闘いは子育てが言い訳ではなく、子どもを産むはるか前、もう15年ほど前からになります。

http://redfarm.jp/

目の下というべきか、鼻の横に4cmほどのはっきりとしたシミがあります。

昔はコンシーラーをつけてからファンデーションをしたり、「ファンデーションの上にコンシーラーがいい」と言われたらそうしてみたりと気にかけていた時期もありました。

小鼻の黒ずみやリフトアップのために美顔器を購入し、一緒にシミにも立ち向かったこともありました。マイクロカレントがお肌には良かったと思いますが、シミには効果ゼロでした。

しかし、今はマスクを常時しているのがラッキー!
ちょうどシミが隠れるかなという位置にあるので、顔の上半分だけファンデーションを塗るという節約メイク生活です。

ずぼらな私はずっとすっぴんでいたいと思いますが、半分でもメイクをしていることで気分が外向きになる気がするから、メイクの力ってすごいなと思います。

実の母とはシミの話を何度かしているはずなのに、化粧で普段隠れているせいか、オンライン電話をしていたら
「そんなとこにシミあった??そんな大きいシミ知らないよ??」
と驚かれました。

自分が気にするほど他人は見てないんだなと笑ってしまいます。

シミを消す薬を試したことはないけど、そう簡単には消えそうにないので、これからもメイクの力で薄くはさせながら、あまり気にせずに共存していきたいと思います。

毛穴が気になります。。。

近ごろファンデーションのノリが悪くて困ってます。毛穴も前より目立つようになってきてしまっていて。

ビューティーオープナージェルは評判以上!

化粧下地を変えたり基礎化粧品を毛穴対策に特化したものに変えたりしたんですけどやっぱり目立つものは目立つ!

ファンデーションを塗った後の毛穴の目立ちは客観的に見ても肌の老化を感じるんですよね。

透明感も確実に失われてるし年齢のせいって言ったらそれでおしまいになってしまので年齢のせいにはあまりしたくはなくて(笑)

悪あがきかもしれないですけど。

10代20代のころはまさか自分が毛穴なんかで悩むとは全く思ってなかったです。

ずっときれいな肌が続くと思ってた。むしろその頃の肌がきれいだっていう自覚すらなかったかもしれません。

あの頃の私に「その肌は永遠じゃないんだよ!もっと大切に!日焼け止め毎日塗って日傘さして!ちゃんとメイクをクレンジングで落としてから寝てー!」って声を大にして言いたいくらいです。

でもそんなことは叶わないので、今できる毛穴対策を勉強しないといけないですね。

ファンデーションのきれいに乗る肌目指したいなぁ。ふっくらしたきれいな肌の人を見ると羨ましくて。

今は毛穴をしっかり目立たないようにしてメイクを楽しめるようになりたいです。

日焼けを気にしていても出来てしまったシミ

Cゾーンの薄いしみがとても気になり始めました。
今20代後半なのですが、これまでこれといった肌悩みは特にありませんでした。
ニキビも特別沢山出来たことがあるわけでもなく数個たまに出来ても放置しておけば治る程度でした。

http://www.ccsnm.org/

日焼け対策も子どものころから早めにしていたのでそんなに日焼けをしたこともなく、今後も肌悩みが出来るなんて思っていませんでした。
シミは日焼けが原因で出来るものだから、それなりに日焼け対策してきた私には無縁の悩みだと思っていました。
しかし、20代後半に入ると急にシミという悩みが出てきました。

昔から日焼けをたくさんしてきたなら仕方がないのですが、これだけ日焼け対策を万全にしてきたのにもかかわらずシミが出来てしまったことにとてもショックを受けました。

私の周りの同世代の人は海に沢山行ったりわざわざ日焼けをしていたような人もいましたが、今その人たちの肌を見てもそこまで荒れているわけではなく日焼け対策を万全にしてきた私とたいして変わりませんでした。

これからさらにシミが濃くならないように対策を行う必要があるので、これまで以上に日焼け対策を行ったり体の内側から丁寧なケアをしてアンチエイジングをしようと思います。

男性ですが、眉毛の形が変、目尻とでこのしわが決まってきた

年齢を重ねるごとに、笑うと年齢がばれてしまうようになりますね。光輪というところの馬油石鹸をつかい2度洗いをして毎日格闘しています。眉毛も変に生えていて、自分で整えていましたが、妻があまりにも笑うので妻に眉毛を整えてもらうようにしてからは、でこのシワがもう線になってる。ジジィになってきたねと言われました。

ヴィオテラスCセラムはどの通販が最安値?購入して3ヶ月使用した口コミ評価と効果を紹介!

馬油石鹸を使い始めてから、アトピーの赤い部分はかなり薄くなってきたと自覚していたのですが、それでもまだ赤いし、髭はケノンで格闘していますが、まだまだ顎下は青いので余計に老けて不潔感、さらには、目尻のシワ、でこの線など少しずつ肉体の水分保持が難しくなってきているのか、重力に負けているのかと、老いを感じてきます。

男性でも実際に老けてくると色々と考えてしまうと、この年齢になりわかりました。人生は一度きりなので、馬油石鹸を使い、潤いを保ち、化粧水を使ってでもなんとか保ちたいと思います。

そういえば、妻が眉毛に白髪が生えてきたと言っていたので、あ、これはもう厳しくなってきたと実感する次第です。
そして、たまに、そのシワやでこの線と一緒に歳を重ねていくことがそれが普通であると思うこともありますので、自分の出来る範囲で抵抗していこうと思います。

夏のひどい日焼け

昨年の夏、人生で一番ひどい日焼けをした。原因は明白。屋外プール施設に行き、7時間ほど日光に当たったからだ。顔、腕、脚に日焼け止めを塗り、対策は万全だと思い込んでいた。

アスハダは販売店で購入可能?

パラソルも用意せず、ずっと日光に当たりっぱなしであった。そして日も暮れて帰ろうという時、ハンドバッグが肩にかけられない。紐が擦れるたびに、肩から背中にかけて激痛が走るからだ。時間が経つにつれて痛みは増し、下着の紐が擦れるだけでも顔が歪むようになる。

なんとか帰宅し鏡を見てみると、肩から背中が真っ赤に染まり、水着の型がくっきりと浮かび上がっていた。(日焼け止めを塗っていた部分は何ともなっていなかった。すごい。)

そして時間が経つにつれ痛みが増し、炎症部分が熱を持つ。とにかく冷やさねばと冷水を当ててみるも、痛みは治らない。しばらくすると、日焼け部分に小さな水膨れが浮かび上がってきた。蕁麻疹のようにびっしりとだ。背中を手で撫でると、手に水が付くくらいだ。まさに火傷である。何かをしなければと思い、化粧水やら乳液やらを塗りたくった。

後で知ったことだが、日焼け後すぐにこれらを塗ることは避けた方がいいらしい。炎症部分に負荷をかけることになるからだ。まずは冷やして様子を見るべきとのことだ。しかし私はあれこれ塗りたくった。痛みで背中がジンジンする。お風呂に入る時も、お湯をかければ激痛が走るので、冷たいシャワーで耐え凌いだ。当然仰向けになれず、うつ伏せで眠った。

そんな生活が1週間も続いた。少しでも良くしようと試した中で、アベンヌウォーターは最も効果的だったように思う。化粧品売り場の方に相談したところおすすめしてくれた。肌をクールダウンさせ、保湿する効果があるということだったのだが、本当に熱が引き、痛みが緩和された気がした。

何よりミスト状なので、肌に触れることなくかつ満遍なく塗ることができる。これを使用しつつ迎える2週間後、水膨れが潰れ始め、皮が剥けるようになった。このころには、違和感はあるものの痛みはほとんど無くなっていた。

服や布団には剥けた皮がちらばりとても不快だった。そして1ヶ月が経つか経たないかというころ、温泉に浸かりに行ったのだが、これが最も効果的だった。日焼けで皮が剥けたことがある人ならわかると思うが、その頃の肌はパリパリで潤いがない。温泉によりそれが一気に改善されたのだ。

何の治癒効果かはわからないが、とにかくそれを機に一気に回復したように思う。そこから徐々に回復し、色こそ黒いものの肌は正常に戻った。しかし、半年ほどたってもなお水着の跡は消えない。このとき学んだことは4つある。

1.全身に日焼け止めを塗る

2.休憩場所にはパラソルなどで日陰をつくる

3.炎症しているため、日焼け後すぐに化粧水をつけない

4.日焼けにはアベンヌウォーター

以上だ。こんな思いは二度としたく無い。

全力でシミ対策に取り組み中!

40歳手前になり、だんだん肌の悩みが増えるようになりました。私が特に気にしていたのがシミです。20代の頃は全く気にしていなかったので特に対策はしていなかったのですが、最近は目の周りなどにポツポツとシミが目立つようになりました。シミができると、一気に老けた印象になるので本当に嫌です。一応身だしなみとして化粧水などを使ってはいましたが、それだけではシミ対策として不十分でした。

シロジャム

このままいくと、顔中がシミだらけになってしまうのではないかと不安になり、本格的にシミ対策を始めることにしたのです。一番気にしているのが紫外線対策です。これまでは夏場に少し気にする程度だったのですが、色々調べてみると夏以外の季節も紫外線のダメージを受けるということだったので、毎日日焼け止めクリームを塗っています。これだけでシミが消えることはないですが、肌の調子はよくなっているので、これまでかなり紫外線で肌がダメージを受けていたことが分かりました。

後はシミよいと言われる化粧水を使うようにしています。これまでは何となく選んでいましたが、ビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタエキスなどメラニンの生成を抑えてくれるような成分が配合された化粧水を選ぶようになりました。根気よく対策を続けたところ、だんだん肌のトーンが明るくなってきた気がするので、このままいけばシミの改善にも繋がりそうな気がしています。

鼻の毛穴の黒ずみの悩み

私は高校生の頃から、もう3年以上鼻の毛穴の黒ずみに悩まされています。鼻の毛穴が黒いもので埋まっており、凹凸があるのでコンシーラーやパウダー、ファンデーションで隠そうとしても凹凸が目立ってしまったり、厚塗り感が出てしまったり、隠せたとしてもすぐメイク崩れして黒さが目立ってしまいます。

http://swachhtaactionplan.com/

インターネットで原因や対策を検索したり、美容の口コミアプリで人気の解決策を調べて、無印良品のホホバオイルを塗ってみたり、ちふれのウォッシャブルコールドクリームでマッサージしてみたり、蒸しタオルで毛穴を開きワセリンを塗るなどたくさん試してきましたが、あまり効果は出ませんでした。

インターネット上の記事や口コミは、いろいろな人がバラバラの意見や感想を言っていて、どれを参考にすればいいのか正直分からなくなっています。現在は使っていて肌の調子が良いと感じた、デュオのクレンジングバームの普通のタイプを使っていますが、鼻の毛穴の黒ずみへの効果は実感できていません。

今はこのご時世なので外に出るときはマスクをしていますが、友人とのご飯など鼻が露出する機会はたくさんあるので、黒ずみに効くスキンケア用品や隠せて崩れにくいメイク用品と一刻も早く出会いたいです。

ニキビ跡、ヤケド跡には話題のアロエジェルでした!

ニキビ跡がメイクで隠せど話題のクリームを塗ろうど中々消えない、けど私には眠りを削らなきゃいけない理由がある…。

シルクリスタの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

ヤケドした跡が全然消えない、メイクで隠すにもまたスグ見えちゃう…。

そんな事が、私もつい先月起こりました。

大切な時に、ニキビ跡、ヤケド跡、喩えメイクで隠せてもあるのだと思うだけで自分の顔に自信がなくなってしまいますよね。

私も、大切な写真を撮る時だというのに顔を伏せて、必要以上の顔面が映らないように…自分のニキビ跡やヤケド跡が見える方角は向かないようにとしていました。

けれど、ある時ドラッグストアでふと見かけた「アロエジェル92%」と書かれたジェル。

アロエはヤケド跡に良いって聞くからな?と、一つ買ってみて毎日洗顔後や寝る前に付けてみました。

すると、1週間後にはヤケド跡はメイクで隠せば完全に見えなくなるくらい薄くなっていました!

夜更かしも散々して、美肌に良いと言われる食べ物なんて食べずにカップラーメンやらお菓子やらを爆食いしていたのに、それでも1週間後にはもうヤケド跡も無い!

これならニキビ跡にも効くのではないかと思い、その後も根気強く塗り続けてみた所、ニキビ跡も薄くなり、首筋にあった大きなニキビも跡になること無く、無事小さくなりました!

また、もう1つ嬉しい効果がありました。

それはヒゲが少しだけ薄くなったことです!

元々剛毛だったためとても嬉しかったのですが、何が原因なのかと考え、試しにアロエジェルについて調べた所、

なんと塗っている内に毛が薄くなることもあると書かれてあったのです。

これには流石に驚きましたが、確かに顔面全体に塗りたくっていたからか、眉毛も心なしか薄く余りニョキニョキと生えなくなったような…と思い納得しました。

もう嬉しくて嬉しくて、また今度見かけたら買ってストックしておこうと思う程です…笑笑

皆さんは今話した内容は、嘘だと思うかもしれませんが、

全て本当に私の身に起こった話です。

本当にヤケド跡やニキビ跡で困り、アロエジェルに縋り付く思いで本当に縋り付きました。

そしたら、みるみるウチに綺麗に…!

さて、そんなアロエジェルですが、買う時に一つ注意する所があるようです。

それは、表記されているアロエジェルの%。

中には偽物もあるようで、私が調べた所

「アロエジェル92%」と書いてある物は本物らしいです!

なので、是非ヤケド跡やニキビ跡に困る方がいらっしゃったら是非一度、アロエジェル92%を使ってみてください!

下地えらびはきれいな素肌にみえるので重要

お化粧のノリがいいと「今日も仕事をがんばろう」とお肌の調子がいいと気持ちが前向きです。反対にお肌のくすみ・弾力がなくトラブルで悩みがあると元気にすごすことはできません。朝、鏡の中の私の顔で気分が変わります。

http://www.seawolfmarine.net/

私がメイクをするときに気をつけていることはお肌のベースをきちんとつくることです。スキンケアでお肌を整えたあとにファンデーションの下地をつかいます。この下地えらびが重要です。

私がつかっている下地クリームはスキンケアができるといわれています。その下地をつけるだけでお肌がなめらかになり、保湿力がありとってもうるおいます。もちろん、ファンデーションの下地効果はすごく高いです。くずれ、皮脂や汗を吸収し、毛穴などのテカリを防いでくれます。時間がたってもお肌は「サラサラ・うるおい」が続きます。くすみがないお肌、みずみずしいお肌が疲れを感じさせないので気に入っています。以前、下地はなにをつかっても変わらないだろうと思っていました。でも下地を変えただけでお化粧のノリがよくなり、お化粧のもちも良くなりました。

リキッド状でのびがよくお肌に素早くなじむので気持ちがいいですよ。ファンデーションの仕上がりは「さらさら」で透明感があるのできれいな素肌にみえます。仕上がったお肌に自信がつきメイクをするのがたのしくなります。

どうにかゆらぎ肌を改善すること

ゆらぎ肌というのがあります。季節や体調によって肌のコンディションというのはだいぶ変わってくることになりますので肌のトラブルが出ないと思っていても一時的に敏感とかになってしまうのです。それがゆらぎ肌です。

http://www.welhamgreen.org/

こういう不安定な状況というのをしっかりとカバーしているということがポイントになるでしょう。やはり重要になってくるのはクレンジングです。すすぎ終わりまで1分を目安にして、あんまりこすることなく、素早く済ませることがポイントになります。

なんとなくしっかりと洗ってしまおうと考えてしまうことがあるわけですが、それはよくないです。だらだらと続けていたり強くマッサージしたりしますとあんまり肌によろしくないのです。そもそも界面活性剤というのは肌に負担がかかりやすいということがありますのでそうしたところから角層から細胞間脂質が流出してしまうことがあります。これを避けるようにすることがゆらぎ肌などの改善に繋がることになります。

まず肌のバリア機能が低下しないように、ということが大事であるといえるでしょう。軽く温水のようなもので洗うという程度のことをしておくと意外となったりします。そこから改善してみるようにしましょう。

顔の血色が悪い!その原因とは…

以前から、目の下のクマやおでこの赤み、ちょっと青白いという血色の悪さが滲み出る肌をしていました。ある時、ご縁があって解剖学にも明るく、独自のマッサージをしているという方に体の様子を見てもらう機会がありました。相談したのはやはり顔の肌の色。特に荒れているということではなくただ単に肌の色が悪い、ということを相談しました。

http://falco-fs.com/

驚いたことに、その人からは全身もみほぐしを通して意外なことを言われました。

そもそも何故顔色が悪いと思いますか?私が考えるに、生まれつきだと思っていました。だから仕方ないと諦めていましたが、実はそうではなかったのです。1番の原因、それは『自分の性格』でした。

そのマッサージをしてくれた方曰く、顔に十分な酸素が行き渡っていないので顔色が悪い、とのこと。これが何故性格と関わるのか?それは私が心配性で、すぐに息が上がる、緊張する、という理由から、うまく呼吸ができていないということがわかったのです。そのせいで首周りがとても硬く、顔または脳までしっかり酸素が通っていないことがわかりました!足の裏や耳のマッサージから私の性格がわかっちゃったそうです。因みに深呼吸ができない人は腸も動かないから便秘になりやすく、肌も荒れやすいとのこと。

この問題を解決するにはとても簡単でした。なぜなら正しい姿勢を気をつけるだけでいいからです!リラックスする時間を取りゆっくり深呼吸をする。寝る前、起きたとき、仕事の間…。私はこれだけでだいぶ顔色が改善されました。

下がった眉に『老い』を感じます

加齢と共に、段々お肌は下がって行きます。少しでもアンチエイジングに務めているつもりですが、全然下がらないのも不自然ですね。だからという訳ではありませんが、私はヒアルロン酸注入等はしていません。何故なら、いつ、それを止めれば良いのかわからないからです。ポラッシュ

また、いくらヒアルロン酸を入れても、60代、70代になった時、皮膚自体に水分が亡くなった時、それでも不自然さ無くハリのある肌が保てるのかがわからないからです。

ところで、私の肌も年々たるみ、下がっていますが( ;∀;)、困っているのが『眉』です。眉尻が眉頭より下がってしまい、そのままアイブロウを引くと、下がり眉になってしまうのです。今は、眉頭の下の方から引き上げ、そのまま真横に眉を書いています。そして、下がった部分は剃りました。

もう綺麗な『へ』の字の眉は書けないのでしょうか。

よく見ると、瞼も目尻の方が下がりかけ、二重の幅が狭くなっています。

「これが『老い』なのか・・・」と、今まではどうしても頭でしか理解していなかったことが、日々自分の顔に実際に起こっています。

それでも、孫は、私の写真を見ると、「ママ」と言います。いくら娘が私似でも、それは娘が可哀想、とは思いますが、2歳の孫から見ると、まだ写真の私と娘はそっくりで区別がつかないようです(笑)

顔湿疹の対処法について

お肌の悩みの一つに「顔湿疹」がありますが、これができてしまった場合の対処法には、以下のような物があります。
「かゆい場合は、かかずに冷やす」。
湿疹にはかゆみが付随するので、ついかきむしりたくなってしまいます。

ヴィオテラスCセラムは市販の販売店で取り扱いあり?購入して使用した効果と口コミ!

しかし、かきむしることでかゆみ物質の「ヒスタミン」が多く出されるようになり、かきむしるほどにかゆい箇所が広がることになります。
それにより、肌のバリア機能も下がってしまうので、なるべくかかないようにしてください。
かゆみが気になる場合は、「冷たいおしぼりを当てる」「保冷剤をタオルなどにくるんで冷やす」などすると、神経の興奮が治まり、かゆみも抑制できます。
また、かゆみを抑える成分が含まれた塗り薬を使ってもOKです。

もう一つのポイントは、「肌を清潔に維持する」ということです。
肌に汚れなどが付いていると、症状は悪化します。
肌はいつも清潔な状態にしておき、汗をかいたときなどは小まめに拭き取ってください。

石鹸を使う際は、低刺激性の物がベストですが、症状がひどければぬるいお湯で洗うだけでもOKです。
また、肌のバリア機能を維持するために、常に肌を瑞々しい状態に保っておくことも大事です。
洗顔や入浴の後は、低刺激処方の化粧水などでしっかり保湿ケアを行ってください。

悩みが軽くなった理由

頬のたるみで悩んでいました。これも個性だと前向きに考えるようにしていましたが年々垂れてくる頬に気分が滅入っていたのです。そんな時新型コロナウイルスで世の中が大騒ぎ・・・今はすっかりマスク必須の世の中ですね。

http://www.portellenclan.com/

どこへ行くのもマスクが欠かせなくなりましたがわたしはマスクのおかげで頬のたるみが隠せて助かっていますよ。新型コロナウイルスはまったく歓迎できませんが世の中のウイルス対策として使われるマスクは大歓迎・・・最近は頬のたるみが気にならなくなり喉のつかえが取れました。

マスクをしていると肌荒れするという話もたまに耳にしますがわたしはマスクでの肌荒れはありません。紫外線予防のため新型コロナウイルスが出る何年も前からマスクを使っていました。今のように外出時の必須アイテムじゃなかったけれど、風邪でもないのにマスクを使っていたので肌がマスクの刺激になれたのかもしれません。

頬が豊かなのでたるみは解消できないと思いますが、真夏でもマスクをつける習慣が当たり前になればわたしのこの悩みは軽くなります。暗くなっていても自分に与えられた時間は過ぎていきます。マスク生活もこんなふうに前向きに捉えていきたいものですね。