【スマホゲーム】手軽に謎解きでストレス解消!

皆さん、スマホゲームは利用しますか?RPGものを入れて毎日イベントに参加している人もいれば、スマートフォンはゲームに利用したくない、という人まで様々だと思います。今回は、日々のストレスを解消するためにピッタリの、暇つぶしにちょうどよく、余りイライラせず、ひらめきが楽しい「謎解き・脱出スマホゲーム」についてご紹介します!

CBDMAXのリラックス効果

1.SEEC社の脱出・推理ゲームシリーズ
「アリスの精神裁判」「四ツ目神」「監獄少年」「誰ソ彼ホテル」「紡ロジック」「ウ-ユリーフの処方箋」の6つが現在出ています。

魅力はなんと言ってもストーリー仕立ての謎解きでしょう。謎解きをした後の、キャラたちの変貌ぶりには毎回驚かされます。ミステリーや、どんでん返しのお話が好きな方は、かなり楽しめるでしょう。アプリも毎回5分ほどでサクッとよめるお話で、完全無料で最後まで進めることができるので、満足度が非常に高いです。
特に、2作目の「四ツ目神」は、英語版も出るほどの神ゲーとして人気が高いため、とりあえずインストールするなら2作目かがおすすめです。

2.あそびごころ社の脱出ゲーム

これはグラフィックやイラストがとてもきれいで、脱出の際の謎解きも簡単にとけるため初心者でもサクッと終わるアプリゲームです。ストーリーも、マルチエンディングやステージごとなど様々あるため、簡単にコンプリートして達成感を味わいましょう!
シリーズが多いので全部は紹介できませんが、「あの夏の日から脱出」や、「縁日からの脱出」などが、思い出に浸ってプレイできるためおすすめです。

3.GLOBAL GEAR, K.K.社の謎解き・脱出ゲーム
「ドッキリ神回避」シリーズ 「フラレ回避」など

この謎解き・脱出ゲームは、普通の推理ではなく登場人物たちの気持ちになって謎を解く、心理的な推理となるため通常の論理的な推理が苦手な人にも楽しめるゲームです。
誰もが経験したことのある、日常のトラブルを回避する、また恋愛で振られないように回避するなど色々なストーリーがあります。選択肢も、普段言わないようなありえないセリフが好感度UPしたりと、とても楽しめるので、心理的なゲームが好きな方にはおすすめです。

以上、短時間でストレス解消できるスマホゲームの紹介でした!ほかにも沢山面白いゲームがあるので、ぜひインストールしてみてください!

私のストレス解消法!

現在、4歳と7歳の子どもを子育て中のママです。

子どもたちも随分と手がかからなくなったものの、まだまだ家事と育児に忙しい毎日…。

なかなか自分の時間が作れずイライラすることもあります。

そんな私のストレス解消法をご紹介します!

CBDMAXのリラックス効果

私が大好きなのは、歌とお風呂。

今はなかなか出来ませんが、カラオケに行くのが大好きです。

大きな声を出して歌うとストレス発散になって、スッキリ!
今はなかなか行けないので、車で歌ったり、家で歌ったりしています。

車で歌う時は、周りの人に見られるのが恥ずかしいので、マスクで隠しています(笑)

家では、母の日に貰ったスピーカーで音楽を流して?

もう一つのストレス解消法は、お風呂。

お風呂屋さんに行って、サウナに入ったり岩盤浴に行ったりするのが、大好きです。

特に、私がよく行くお風呂屋さんにある塩サウナがお気に入り。

そこまで高温ではないので、長く入れますし、塩で体をマッサージすると、お肌もツルツル。

最高です!

子どもたちもお風呂屋さんが大好きで一緒に行くこともあります。

お風呂に入ってアイスを食べるのがいつものコース。

ストレスで体調を崩したことがあるので、ストレスを溜めることは、とても怖いものだと実感しています。

自分のためにも、そして家族のためにもストレスを溜めないようにしたいものですね。

作り置きでストレス解消

『作り置き』http://congresoautocuidado.com/

それは、日々のスキマ時間を使って事前に日持ちする料理を作っておくことです。作り置きをしておくことで、ワーママが帰宅後の夕飯作りの時間を短縮出来、寝るまでの子供との時間を有意義に過ごすことが出来る、時間に追われていると子供にイライラしてしまうが、余裕があればイライラすることもなく過ごすことが出来る・・・等。そんな作り置きを駆使し、時間を有効活用している育児雑誌や女性誌に掲載されているママ達を見ていると、時間にも気持ちにも余裕がある素敵ママに思えました。

出産後職場復帰して落ち着いた頃、私も作り置きをすることにしました。まずはネットで日持ちするメニューを検索、コンロだけではなくレンジも駆使し、日曜日の15時頃から5品~7品を目標に作るようにしました。

作り置きを作り始めてからの平日は、帰宅後にお味噌汁を作ればいいだけなので、心身ともに楽になりました。食後は、食器は食洗器にいれてお風呂に入って寝るだけなので、子供の寝る時間まで遊ぶ余裕も出来ました。

しかし、そんな作り置きを作る生活にも慣れた頃、作り置きを作ること『作り置き作り』自体が負担になっていました。外出した日曜日は作り置き作りのために早く帰らなきゃ!と焦り、帰宅後は大急ぎで作り置きと夕食作りをしなければなりません。(今週は作り置きしないでもいいか・・・)とやめてみたこともありましたが、その週の夕食作りは、子供の声をかけられる度に中断したり、トイレに連れて行ったりしながらなので、どっと疲れてしまいました。

そのため、やはり作り置き作りをがんばることにして1、2カ月経った頃、1品目、2品目、3品目・・・と出来上がる毎にテーブルに並べていると、気分はさながら料理の鉄人となっていました。全てを作り終わった時には、達成感と満足感があり、軽くサウナに入ったかのようなスッキリした気分になっていることに気づきました。

今は自分だけの時間を作ることは叶いませんが、今だからこその『作り置き作り』を頑張ることが、私にはストレス解消になっているようです。

気分的に、もはや春を通り越して夏

5月に入り、コロナ自粛令が延長された。ひと月、またもうひと月と、延長される外出自粛。あれやこれや規制がかかり、思うように行動できないことから人の不満、ストレスは高まっているという。

元来インドアでもけっこう楽しめる派の私は、今回の自粛にそこまでストレスを感じていない。ある意味ラッキーな人種かも?

CBDMAXの口コミと効果を暴露!販売店での市販状況や最安値通販は?

コロナニュースの傍ら、予報では5月上旬が夏日になると報道。そのままに、じっさいほぼ終日半袖で過ごせるぐらい夏日の気候が今日も続いている。

体内時計を整えたり体のストレスリセットも兼ね、そんな夏日和にも後押しされてはときどき外出。

お散歩がてら、どうせこなす買い物も気分がアガってひと足先に夏ファッションにしたり、お気に入りのイヤリングをつけたりした。ちょい崩した感じでアップにした髪を夏色バンダナでキュッ☆とまとめると、一人で一気に夏ボルテージが上がった(笑)。

人のいない渋谷のスクランブル交差点に、GWにもかかわらず乗車率0パーセントの新幹線、県知事からの外出控えてください緊急速報。コロナ自粛で人生で生まれて初めて見聞きするようなことばかりあるからこそ、それなりに遊びゴコロを働かせることを大事にしている。

意識して夏バージョンオシャレを取り入れるのも楽しいし、イヤリングやらバンダナのようなアイテムやらヘアカラーと、けっこうそんなことひとつで気分も変わってくる。

女性がオシャレでもして笑顔でいると、世の中明るくなる。とはかつてどこかで聞いた気がするし。やっぱり何かしら、感覚的に「コレ好きだな」「いいな」に触れていること、関わっていることで潤されたり、気持ちもリセットされるのはたしか。

自粛中の息苦しいマスクこそちょっとジャマだけど、ファッションアイテムひとつで確実に気分は春を通り越して夏が来た(笑)。

これからも生活の中、さまざまな「好き?」をたいせつにしていきたい。