タイムラプス撮影筋トレ!

banazi
2020-06-07

アラサー男です。私は20歳ごろで身長170センチほどで成長が止まりましたが、体重はどんどん増えて、120㎏にまで太りすぎてしまいました。内科医からは「ダイエットしないと、肝臓から悪くして、命が危ないですよ。」と警告をもらったので、いよいよダイエットに踏み切りました。http://www.rkatalent.com/

食事を記録を付けたり見直したことで効果はありました。ですが、やはり運動習慣を抜本的に見直す必要がありました。節約を兼ねて、バスを使わないで歩くことがメインです。ですが筋肉量が少ないと、有酸素運動の効果も落ちると聞きました。

なので、いわゆる筋トレに取り組むことに決めました。今はYoutubeでもインストラクターのように筋トレの手本をみせてくれる方の動画があると知り、早速スマホで動画を見ながら筋トレをしました。筋トレそのものに慣れると、特に動画を見る必要はなくなりました。

ですが、これがアダとなり、ダラダラとスマホをいじって筋トレに取り組めなかったのです。ここで、スマホに気を取られずに、筋トレに集中する方法を探していたところ、まず「タイムラプス勉強」がありました。スマホのタイムラプス撮影の機能を使って、自分を撮影するのです。そうすることで、スマホは使えなくなります。

同時に、自分が勉強に取り組んでいる姿が残るので、意識的に良い勉強をする効果があるとのこと。ここから着想を得て「タイムラプス筋トレ」を思いついたのです!タイムラプス撮影の機能を使って、筋トレに励んでいる自分を記録に残すと、頑張っている自分をほめることで、モチベーションがあがります。そのおかげで、筋トレを初めて3カ月で5キロ痩せました。内科医からは「すごく良くなっています!いいですね!」と褒めてもらえました。スマホで自分をタイムラプス撮影して記録を残す方法、お勧めです。